« エリア大会 | トップページ | 屍 »

2007年7月 5日 (木)

どうなんだ?

まずは
R質実趙雲、R張遼、SR孫尚香、UC黄月英、魏続
一勝一敗。
魏続がハマった時はすごい楽しいんだけど、呉単とかきつすぎ。
二色以上のデッキ相手ならまあそこそこなんだけど、あんまり強力な計略がないので大号令は連環の法を温存してないと詰む。

ってことで早々にこれは×かね。どうせなら槍馬超の方が堅いし計略もいけるから、そっちで検討した方が良さげ。

んで呉袁弓攻城デッキで

一戦目:SR張飛、LE大徳劉備、R関索、R関銀屏、廖化
決戦デター。にわかに流行り始めましたね。
許攸孫桓トウ頓の壁vs関索の壁二発で勝利。
やっぱ槍多めになりやすい大徳は割とやりやすいかな。
結局決着は一回も無し。火計と水計でお帰り願いました。

二戦目:SR周瑜、閻行、SR呂姫、孫桓、董白
業炎か。これもエリア大会の影響?
開幕に豪快に6コスト焼かれて再起w
士気計算を思いっきり間違えた。ここら辺でもう心折れそうになってる。
騎馬に壁二回叩かれて負けムードが漂う中、相手も再起。
トウ頓マウントで許攸が端香車で攻城準備。周瑜が出てきてなんと即焼き。
許攸は焼けず。慌てて董白と閻行が戻る。そこを田豊が水計で流し許攸攻城!
田豊も貼り付いて準備始めたところで呂姫が出てきて無双改。ここで良く粘ってくれた、さすがは攻城兵。
そして呂姫が突っ込んでくるが、余裕で守って時間切れ。
周瑜があわてずに潜って許攸潰しておけばね。トウ頓じゃ簡単に落ちないだろうし騎馬も健在だったし。

三戦目:SR太史慈、黄蓋、R孫権、UC朱桓、潘璋
乱れ撃ちと黄蓋。なんて珍しい。
中盤に乱れ撃ちされたところを引いて、ライン上げてきたところで香車で壁一発。
再度の乱れ撃ちに火計で凌ぎ、終盤の乱れ撃ちにも水計で四隊流して、全員攻城して0カウント落城。
相手は乱れ撃ち三回しか士気使ってない。手腕や火計をなぜしてこなかったのか?
兵法も増援だったし。連環や再起じゃないのか。兵法育成中?

ってことで三連勝。このデッキ強いのかどうか良くわからんな。

|

« エリア大会 | トップページ | 屍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158514/15657642

この記事へのトラックバック一覧です: どうなんだ?:

« エリア大会 | トップページ | 屍 »