« もう終わりか! | トップページ | 援軍が来たので »

2006年10月30日 (月)

061030

って、またやりに行ってるしw

とりあえず4プレイしかしてない・・・あ、サブカードもやってるんだ・・・。
ま、まったくやらなくなってもストレス貯まるので、気にしないでいこう。

んで、徳8に上がりました。
大会は5300位くらい?もう少し増やしておけば3594位の可能性があったのにw

なんかトウ頓入りがメインになりつつあるんですが。
騎馬単はきついけど、それ以外ならトウ頓の方が楽ですね。
一戦目:R司馬懿、R徐晃、荀攸、曹彰、陳羣
魏バラ?大水計はともかく、割とテンプレっぽくないのが良いね。
大水計も攻守もやっかいなので、開幕からガンガン攻めて丁奉の壁二発と田豊壁一発でリード。
攻守強化で詰め寄られたけど、W麻痺矢で粘って香車で落城。
結構危険な感じだったけどね。
二戦目:SR孫策、R周瑜、旧R孫権、孫桓、藩璋
呉単。SR孫策入りってだけで素晴らしいね。
とはいえ孫策に田豊踏ませた時点で勝負が決まってしまった。周瑜は丁奉で踏んじゃったけど、ミリ残りで、周瑜を集中砲火で落として勝負あり。残76カウントで落城。
三戦目:R許チョ、SRホウ徳、荀攸、R楽進、程イク
徳10の覇王。それより特筆はR許チョ入りってことか。
以前大将軍デッキに入っててやられたことはあったが、それ以来かと思う。
地形が真ん中から半分が毒泉なのもあり、開幕は上手く凌がれる。ホウ徳が引くところを連環で止めて射撃。撃破したところで相手は再起。
とりあえず兵法使わせて良かった。
相手は程イクと許チョを先行させてマウント取るようだったが、反計外から許チョと程イクを水計で流す。
残りで攻めて来たが、荀攸はトウ頓であらかじめ撃っておき、他は最小限の部隊で対応。
相手は仕方なく大水計で田豊、孫桓、トウ頓を流すが、こちらは残りを出して許攸は香車で毒を突っ切る。
相手も荀攸を戻すが丁奉で打ち落とし許攸の壁二発入る。騎馬二隊も一、二発叩いただけで自陣に戻るハメに。
終盤、再度攻め上がって来たがやはり許チョ、程イクに今度は荀攸も入れて水計。
以下似たような展開、香車は楽進で潰される。ホウ徳は特攻戦法で壁一発入れるが、甘寧の弓で撤退。
残り時間わずかで相手も突っ込んでくるが、W麻痺矢で終了。青玉2個プレゼント。
でもここで徳が上がったから赤玉一個損してしまった。

次に、1.5で味をしめた新しいデッキを試そうかと
UC許チョ、曹洪、R曹仁、R陳琳、許攸、UC田豊
コンセプトは呉袁とあんまり変わってない。刹那で押せるのがウリかな。
徳14の覇王の袁単にボコられた。イマイチだな。
呉袁は割といけてるんだな、と再認識。弓の射程upがなにげに効いてると思う。
陳琳は呉袁でも入れられるんだけどね。馬の相手をする役としては武力は少しでも欲しいので、武力2はキツイ気がするのよ。

もっと吟味が必要だな。

|

« もう終わりか! | トップページ | 援軍が来たので »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158514/12491414

この記事へのトラックバック一覧です: 061030:

« もう終わりか! | トップページ | 援軍が来たので »