« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006年1月31日 (火)

060129~

とりあえず入手したカードでちょっとやってきた。

新R馬超、廬植、公孫サン、皇甫嵩、サイヨウ(総武力25柵1魅力1)
教えから全軍突撃、白馬陣、逆賊討伐令に繋ぐのが狙い、というかネタ。二勝一敗(またか)

教えで効果がのびてるのかどうかがイマイチ実感できない。白馬陣は使ってない(使う時は攻城用と思ってる)槍がいなければ大暴れなのだがね。
討伐令はなかなかだった。条件によって変わるとはいえ、皇甫嵩も武力10とかになるし。
公孫サンを徐栄や馬騰でもいいかなと思った。指揮はバージョンアップで効果時間のびるらしいし。
んで、サイヨウがなんだかいいね。奮起も白銀も封じちゃったりして活躍しました。
平均知力が高いのもなかなか良いね。ただ、神速も使ったこと無いので三人突撃だけでも扱いきれなかったけど。
武力+1ってのもやはり難しい。槍の前でビタ止まりしたらワイパーでひどく削られちゃいました。

まだ試してないけど
新R馬超、R魯粛、SR呉夫人、R孫策、サイヨウor虞翻
同盟して賢母突撃?武力うpを賢母でフォローできるかな、とか。
でも、全軍突撃は知力アップで効果時間のびないんですかね?

攻城兵はどうした、と言われそうなので一ネタ
新R馬超、高順、黄蓋、虞翻、サイヨウor呉夫人
前にR呂布で組んでたのを入れ替え。アレにはちょっと無理があった(賢母飛翔)が、これは素直に相手によって突撃か賢母かで分ける。柵はぶっ壊す、と。二部隊(サイヨウはかけてもすり抜け攻城か)の突撃でも十分かと思うし。
賢母陥陣営ってのもどれくらい時間なるのか興味深い。武力+1なのはかわらないけど。
ホウトクにして猪突猛進が(ry
つか槍いないとやはり不安だが。

しかし黄蓋に慣れると甘寧のコスト2が重く感じて仕方がないw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

大会結果・・・

雄飛の刻、行ってきましたよ

もらったネックストラップ。黒の他に緑などがあったようです。赤や青もあり?未確認ですが。
ゼッケンのカードイラストは他軍のSR呂布。SRだから当たりなんだろうか?
32人の定員で31番目・・・はっきり言って待ちくたびれた。これは孔明の罠か!?

続きを読む "大会結果・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

イマイチのれねー

前回書いた大会用のデッキをいろいろ試してみました。

昨日の夜にちょっと考えてみたデッキから
黄蓋、旧R周瑜、R孫策、雷銅、張松
全天候型攻城デッキ・・・流石にムリがあったかw。一勝できず。
大体雷銅が名前だけで落雷ってのにムリがありすぎますよw>セガ
脳筋に落雷ドーン!とか思ってたんだけどね。二色だと雨降らないと消費6は重いか。
攻城兵入れなかったらあるいは・・・とか思ったり(ぇ

R馬超、R黄忠、U黄月英、法正、張松
これは思ったより良かった。二勝一敗
やってることが元の蜀単みたいになってたけど、やはり武力1と3の差は結構あるなぁ。
槍担当も1と4ではね。
相手「SR孫堅、R孫策、SR馬超、張松」見ただけで震え上がるデッキですねw
ごり押し負けするか?と思ったのですが、陣の境が3/4森のステージ。
こちらは例によって悪路に月英、隣に法正。残りは森が開けたところで迎え撃つ予定。槍がいないのが不安だが。
そして開戦。向こうは開けた方面から一転突破。とはいえ、孫策は伏兵で一発撤退なので引き気味。攻城組は当然無視して前進。城壁に達すると敵方張松が貼り付く。迎撃組は櫓などを利用して上手くダメージを与え、孫策と馬超を自城に戻らせる。こちらは馬超、張松撤退。黄忠が自城戻り。孫堅が城門で攻城準備始めたので弓で邪魔して復帰した馬超で潰し。
ここでようやく法正が到着し張松撤退。連環発動して月英攻城開始。その後に馬超が邪魔しにきたので手動車輪で撤退。続く孫策も手動車輪で撤退!すごいぞ法正w
月英で壁二発叩いたところ相手再起。兵力なかったので援軍、と思ってカード選択してるうちに撤退w 結果的には正解でした。
その後、全員回復して激突。こちらは後方指揮から一騎当千。対して相手はあまり覚えがないのですが、法正の槍消して白銀発動したが、消してた武将が撤退して仕方なく城内に戻ろうとするところを挑発し槍に刺したり(撤退しなくてやばかった)、と言う感じ。
結局全滅して落城勝利。

R孫策、旧R周瑜、U孫権、黄蓋、R大喬
改めてやったけど、今日はまあまあ。二勝一敗
でもやはりふんばれは微妙。武力4上がれよ、と。

結局今まで通りの呉単か、↑の蜀単か。どちらかになりそう。
もし優勝したらサブで旧周瑜とR大喬入れようかな、という感じでw

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

やっと兵法マスター

やっとなりました。連環。再起も9だったが、最近は連環ばかりなので。
カード無くしてるから、足かけ1年近くかかってしまった。

今日の結果。

続きを読む "やっと兵法マスター"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

大会参加するぞ!+新デッキ

雄飛の刻なんですが、参加することにしました。
予選の日は夜勤なので本来出られない(開始19時)のですが、同僚に聞いたら私が来るまで残っててくれるとのこと。
優勝はムリでも攻城兵入りで冷やかしてきますよw いやいや無欲ってことで、頑張ります。
んで昨日はセガワールド旭川でエントリーしてきて(7人目だった。ラッキー7?)連コインにいらついてきたのでバーチャロンフォースを久々に1プレイ。E2でヤガ落ち。そのあと待っててもダメなので退店。

続きを読む "大会参加するぞ!+新デッキ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月19日 (木)

【雑談】大戦とバーチャロン

三国志大戦はバーチャロンと被ることがあるのかな、と思った。あんまり関係のない話になるが、興味があったら読んで下され。

バーチャロン…私もやっていた(今も機会があればやっている)し、リンクしていただいてるしるばまるさん、地元の攻城兵使いの金神さんや攻城スレのpai702さんもバーチャロンを良くやっていたそうです。
ちなみに、私、しるばまるさん(オラタンまでしか存じ上げませんが)paiさんはライデンを使っていたそうで。金神さんはvoxのageを使っていて、地元では結構メジャーな乗り手でした。

ライデン=攻城兵…一発の魅力。低い機動力だからの読み合い大事とか。
そういう図式が成り立つのかどうか。もっと統計を取りたいものです…もっとも、攻城兵使う人自体が少ないからなぁ。
age=攻城兵…マイナー路線?ってことでは当てはまるかな?本人も「ageは誰も使ってないので」と聞いたことがありますし、私がアファTDを使っていたのも使い手が少ないと言うのが一因でした。

魏=テムジン…なんだかんだで最強。高機動力の前ビで殲滅。近接戦(槍)も強い。
張コウ入れるってのはテムHの様な感じがしますw
呉=ライデン…クセがあるが火力がでかい。自爆してナンボ(それはスペシネフか)電磁ネット=麻痺矢号令(ぇ
名君でドル系とかボブとか?R小喬はフェイイェン?w
避けまくるエンジェランと流星デッキが似ている気がする。
蜀=アファームド…近接でトンファー(槍)振って暴れる。結局テムジン(キョチョ典韋)にお株を奪われる罠。射撃重視の別タイプもいる。

セガだしなぁ。バージョンアップでイマイチ調整しきれてないところも似てるしw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月18日 (水)

よし、わかった・・・

寝不足な時にプレイしたらダメだな。判断力がすごく鈍るのか、戦績がとても悪い。
せっかく孟達みたいな髭にして行ったのになw
ニヤッと口元歪めて「今はこっちについているのが得策だろう」とか言ったら似合ってたのだが。
昔は寝不足だと逆に研ぎ澄まされる感じがしてたんですが、やはり年かなぁ。
それとも頭を大きく使うゲームはダメなのかな。
バーチャロンのオラタンまでは良かったが、フォースからダメだったのはそういうこと?(ぉぃ
そう言われると昨日は一騎打ちだけは負けなかったからね。

U黄月英、R黄忠、新R関羽、法正、張松。一勝一敗でした
城門叩いて「良い物が出来上がったわ」が聞けたので良しとしますか。
新R関羽かU張飛か悩みどころ。守勢で城門前不動車輪やってシカトされたときの悲しさと言ったらw(普通やらない)

反逆の狼煙デッキ。荀彧相手でも全然見てないのが(・∀・)イイ!!
普通劉備見るよね、やっぱ。
しかしそれも次回バージョンで短くなるって話。相変わらずふざけた話だ。西涼のオッサンのせいじゃねーか。

今回の収穫:R李典…なんだってー!キタ━(゚∀゚)━!!
早速COM戦で使ってみる。看破狭すぎだろ。計略のセリフは結局聞けずじまい。
ダメ計反射しないんだから、もう少し範囲広くしても良いと思うが。あれじゃ乱戦でもしないとムリポ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

060116-テスト結果

先日組んだデッキをテストしてきた

続きを読む "060116-テスト結果"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

封印とかいいつつ・・・

また「R太史慈、丁奉、トウ頓、張コウ(袁)、淳干瓊」でやってきました。討伐成功。
対戦相手選ぶけど、やっぱり強いよ。開幕落城しなくてもOKっぽい。

続きを読む "封印とかいいつつ・・・"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月12日 (木)

店内対戦レポ2

先日書けなかった、金神さんとの対戦について書きます。

一戦目二戦目ともに
劉秀:R諸葛亮、Rホウ統、R姜維、R太史慈、新R周瑜
金神:張コウ(魏)、R夏候惇、R荀彧、R華雄、李儒

どちらもサブカードですw

一戦目…こちらは孔明とホウ統を左端に並べ、進軍。
すると、逆側に張コウがいましたw 考えてることは同じらしい。
速攻で荀彧に孔明が踏まれますが、そのまま進みます。中央付近に置いた太史慈は櫓に隠れ、姜維はワイパーで騎馬を攻撃。周瑜は李儒を落とし、騎馬とぶつかりながら張コウを止めに行きました。
すると櫓が功を奏して、騎馬二体と太史慈が相打ちに。張コウが壁に張り付きましたが、周瑜が乱戦で止めに。姜維は敵陣へ。
孔明は壁に張り付き準備開始、荀彧が弓で邪魔していたので、姜維の挑発で剥がしホウ統を踏ませたあと乱戦で撤退。周瑜が撤退してしまいますが、攻城合戦で落城勝利しました。
動画、例によって見づらいですが
http://ryusyu.air-nifty.com/taisen-kin01.3gp
見てみると、挑発の時に士気貯まってたので(消費3だから当たり前か)反計ありましたね。でもどっちにしても、と言う感じだったかな。本来なら張コウを挑発するべきでした。
金神さんが再起だったら負けていたかもしれません。

二戦目は時間切れ引き分け。残念ながら動画はないので、微かな記憶を辿るしかありませんが…
確か半分以上が岩山ステージで、岩山に孔明置いて進めたらたらやっぱり張コウがいてぶつかってその後お互い攻城できず。
途中騎兵の攻城を一発受け、劣勢に。孔明が風を吹かせたあと、一か八かの火計で華雄、張コウ、夏候惇を焼き、進軍。「反計ずれた!」とのこと、合掌。暗殺の毒を食らってやばかったですが、城壁一発入れることに成功。全滅後再起掛けようとするも、ボタンが効かないのか、ラグなのか、なかなか発動せずヒヤヒヤ。

なんだか、開幕に攻城兵で攻城が入ると落城。入らないと、以降攻城兵での攻城は入らず、他の武将が攻城して…となっている気が。前もそんな感じでしたな。
次回はどうなることやら。
それより良いデジカメ欲しいとか思ったり。とはいえ、持ち歩くのもどうかと思うがw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月10日 (火)

少し良くなった?

少し調子が戻ってきたのか、位が下がって相手が弱体化したのかわかりませんが、今日は勝ち越しかな、と。

続きを読む "少し良くなった?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 6日 (金)

対攻城デッキ

んー、スランプみたいなのはまだちょっと続いているようです。
一応五品ではありますが、六品に落ちたりすることも。
勘を取り戻すために、メインデッキを多めにプレイしていこうかなぁ。

今日の試作デッキ
黄蓋、R周泰、R太史慈、祖茂、虞翻(総武力26、柵2)
元々の呉単(黄蓋、R孫策、R孫尚香、R太史慈、虞翻)の改造版。柵二枚なら安心感向上です。祖茂をテイフにするのが一般向けかも。祖茂は騎馬が欲しい人用。孫呉の身代わりもたまに使えるのですよ。

最近、攻城兵使う人が増えてきたのか、昨日・今日で一回ずつ当たりました> http://ryusyu.air-nifty.com/kojo1.JPG
自軍呉単攻城 相手が蜀単ダブルライダー+奮起+SR月英(超高価デッキだな!)
こちらは黄蓋左端に配置、後ろに虞翻+柵。真ん中に太史慈、右に孫尚香、城門前に孫策。
すると、相手は左(こっちから右)に4体布陣、開幕終了系なのかな?ダブルライダーの突撃を孫尚香が二部隊とも迎撃!その後孫策の突撃後に相手増援の法。孫尚香は城内乱戦状態で月英を止めに行くと一騎打ち発生!武力5vs1では残念だけどこっちの勝ち「これでも修行してるんだよ」そのまま黄蓋が城落としてしまいました。

http://ryusyu.air-nifty.com/kojo2.JPG
自軍は蜀単攻城 相手SR甘寧、R太史慈、U呂蒙、虞翻、廬植
こちらは例によって月英とRホウ統随伴。開幕早々呂蒙に踏まれてしまうが、そのまま黄忠弓で落とす。相手の甘寧は城門突っ切ってきたので、馬超で落とす。逆サイドに張松が走っていたのを廬植で止めに来ていたので、そのまま放置。黄忠で虞翻を片付け、月英とホウ統で攻城開始、太史慈と廬植が止めにきたが、そこで連環発動…落城。

なんで開幕で終わっちゃうんだろう(汗
士気が貯まってからの攻防も、攻城兵同士では面白いんだがなぁ。
2のデッキ。SR甘寧を持ってたら似たような構成になりそう。相手は教え亜蒙や教え天衣無縫で殲滅させて攻城という感じなのかな。ウチなら単色にこだわって・・・やはり祖茂なのかw
呂蒙を孫尚香、廬植を祖茂か丁奉という感じかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

修行が足りんわ!

えと、前回省略してましたが、読んでくれてるであろう僅かばかりのみなさま
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

さて、今日行ってきました。
元日早々プレイしてたはずなのに、なんだか長らくプレイしていない気がしてすごくぎこちなくなってしまいました。

続きを読む "修行が足りんわ!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 1日 (日)

対人戦には使えないな

一発落城、結論から言うとうまく攻城させてもらえませんでした。
対COM戦でもこの状態なので、対人戦には望むべくもない。

一発目は引き分け負け。その次は間違って小喬も特攻に巻き込んでしまい、一発落城できずw
その後「おし、行けるぞ」という状況になって敵殲滅も兼ねて馬謖を入れて特攻号令。敵倒して壁貼り付いて攻城始めたので斬ろうとしたら計略ボタンが不調なのか、ラグ(COMなのに?)なのか、発動せずパシーン・・・「あああああorz」そのあと黄蓋の城壁一発で7割以上壊して落城。ゲージがズーンっと減ってる途中なのに「ワシを通した!」が聴けるのは気持ちいい!
しかしこれなら店内対戦にしてやった方が金かからなかったなw
このデッキ、士気が貯まるのはともかくとして、使える計略がほとんどないので馬謖の意味が無いのが痛い。だからネタの域を脱せません。
あと、机上では自然増加分が不安でしたが、全然気になりませんでした。

明日、行けたら呉袁隙無きワラでも試してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »