« 呉単デッキ | トップページ | 攻城兵以外では »

2005年12月13日 (火)

蜀単デッキ

蜀単の攻城デッキはこんな感じ
「SR黄月英、SR馬超、R黄忠、Rホウ統、C張松」(兵法連環)
総武力20!?と改めて見ると覇王デッキどころじゃない武力の低さですね。武力9と8がいるのが救いというか、これでやれるってのはこのゲームの真理を語っているのかもw
そう見ると呉デッキの27、黄蓋抜いても22ってのはバランス取れてるなぁ。まああっちは逆に知力が低いんですけどね。

コンセプトは見ての通り連環から加速装置が狙いですが、上品行けば行くほど通用しなくなると思います。城内に一人残されるだけで苦しいです(アウトではない)
4品までいったことはありますが、すぐ6品まで落ちましたw

とはいえSR馬超は掛け値無しに強いし、黄忠の強さも言わずもがな。張松は使いようではコスト以上の活躍が見込めます。ホウ統は武力1とはいえ、槍で騎兵を牽制できるし、なにより連環の計の広さと効果の長さ、号令対策はこれでなんとかしてます。

開幕は月英が端を走り伏兵ホウ統が隣をすすむ。その後ろから黄忠が待機し。そのまた後ろから馬超が突撃し、黄忠、月英を潰そうとする武将を止めます。ホウ統の存在は多分バレバレだと思いますが、馬超が突っ込むことで居ないと思う人もいるかもしれません。
張松は逆サイド走るか伏兵踏み。士気3溜まれば状況次第で挑発。
開幕乙っぽい流れではありますが、本家なんかより全然しのぎやすいです。なんたって武力が低いので。
月英が元気なまま攻城準備入れて、敵兵とまだ距離がある(城壁端~城門の距離くらい)なら兵法連環。最低一発は入ります。黄忠が残っていればそれで、邪魔する武将落とせますしね。最悪攻城出来なくても再起の法を使わせることは出来るはずです。
月英を一騎で乱戦止めしてきた場合、連環の法から加速装置と言う手もあります。そのまま城門までスライド。ただし、残り兵力に注意しないと無駄撃ちになりますが。

バレて「ダメだ」と思ったら全滅する前に馬超か黄忠、最低一人は生き残るように下げます。張松でもいいです。挑発でなんとか攻城されないようにします。高武力を生かすために月英やホウ統を生け贄にすることを厭わない。月英が城に戻るのは自城前以外なら撤退した時だけw

開幕の攻防が終わって中盤となると、連環から加速装置をちらつかせる感じになりますが、柵があったら厳しいので、どちらかの端を走れるように壊しておく。両端壊せないとバレバレですが。
呉国太がいると小再建に加え、武力2槍ってのが厳しいですね。

相手が全軍で、比較的固まって出てきたらしめたもの。連環の計から加速装置で落城いただきです。ホウ統が撤退中でも兵法が残っていたらチャンスをうかがいます。
もちろん張松の挑発単体でもすごい有効で、相手に槍兵がいないなら白銀で一掃。
他にも張松や馬超を端に走らせておいて、逆サイドを月英が加速装置で走る、と言うのも。月英以外で片端に詰め寄り(その場合張松は中央よりに)相手があらかた出てきそうになったら月英も逆サイド出撃。それに対して相手の残りが出撃してきたら挑発でこちらに寄せる、という感じ。
チャンスがあれば、両端を張松、月英。城門を馬超で付き、馬超を黄忠でマウントとかですかね。ホウ統は時間稼ぎの連環を残せるように、あまり前線には出ないようにする。
もちろん白銀も大きな力があるので使っていきましょう。このデッキの場合、防戦で使うことが多くなるとおもいます。

SR月英の弱点は、一人の城内待機だけで抑止されてしまうわけですが、考えてみればこっちの損失は1.5コストとはいえ武力1/20減るだけ。デッキ編成次第では逆に有利となる(相手の最低武力が楽進だったりすると)こともありますし、やはり城内に残しておくことに損してる感じがつきまとうと思います。
このデッキと相性が悪いのは柵弓(攻城兵の天敵)、降雨落雷(馬超、黄忠は生の雷でもやばい)、開幕乙など。意外とキョチョイクにはそこそこだったりする。荀彧さえなんとかすればね。槍がいっぱいいるのも辛いかな。・・・弱点いっぱいじゃんw

いじるとすると
SR馬超→SR趙雲(復活、高知力で伏兵踏めるし、神速長くて強い)R張飛(勇猛持ち)
あるいはR馬超(勇猛付き武力8、コスト2)に変えて、ホウ統をC王平に変える。
これで柵一枚と武力5槍が入り、かなり一般的になる。月英をR徐庶や新SR劉備、R魏延などに変えれば普通のデッキに早変わり。ってか結構強そうだな。
一時期張松が嫌い(城内挑発反対!騎兵挑発強すぎ!)ということで陳親子にしていたことがある。騎兵挑発は今でも強いですね。
陳親子は柵あり、攻城力もあり悪くはないのだが、知力5ってのはいかがなものかと>セガ
知力5ならせめて武力2か3にあったなら納得だったと思うのだが。3/5柵槍なら張松と結構迷うんじゃないか。車輪デッキにも入れられるし。

|

« 呉単デッキ | トップページ | 攻城兵以外では »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158514/7602400

この記事へのトラックバック一覧です: 蜀単デッキ:

« 呉単デッキ | トップページ | 攻城兵以外では »